カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

オリジナルの迷子札・制作のこだわりとおすすめポイント


『 迷子札の 素材表面の仕上げ 』

素材はシルバー(silver)か真鍮(Brass)を使用しております。
シルバーの仕上げといえばピカピカの鏡面仕上げが本来ですが

当店制作の迷子札は一度ピカピカに仕上げてから
もう一度特殊な素材を当ててピカピカを
消した(マット)な状態に仕上げています。

表面がフワァットした温かい感じの仕上がりになり
ワンちゃんやネコちゃんの首輪にお似合いだと思います。

また、マットの仕上げは迷子札の大切な役割
  犬や猫のお名前と連絡先の刻印文字をわかりやすく するために
当店ではマット(つや消し)の仕上げ方をしております。



『 迷子札の 大きさ・サイズ 』

小さいものは直径12mm〜大きいものは18mm位まで
いろいろなサイズをご用意しております。

小さいサイズは猫ちゃんや小型犬用にかわいいサイズ。
10円玉とくらべた画像をページに掲載してます。
迷子札として大きさは10円玉以下が
犬や猫のみんなにもご負担ないと考えております。

重さも、ワンちゃんネコちゃんに負担が掛からないように
大きい作りの物は中を空洞に制作して 出来るだけ軽くし
首輪に付けても気にならないように制作しております。



『 迷子札 連絡先の刻印 』

迷子札のもっとも大切な役割 ウラ面に飼い主様の
ご自宅の電話番号か携帯の電話番号を刻印します。

犬や猫ちゃんが元気に活動しても
消えないように1文字づつ手作業で打ち込んでおります。
機械彫りのようなキレイな整列でないかもしれませんが
もしもの時役立つように読み取れ、消えないように打ち込んでおります。



『 迷子札のマルカンもいろいろ 』

犬猫の首輪と迷子札をつなげる金具は
二重カンをお勧めしております。

迷子札に付属しているマルカンは デザインに合わせていろいろです。
ワンちゃん・ネコちゃんにアクセサリーを着けたような
おしゃれを楽しんでもらうために
ゴージャスなマルカンを使用したものや
ナチュラルなイメージの迷子札には丸線を使ったシンプルなものなど
デザインに合わせて替えております。



『 迷子札の スワロフスキーの留め方 』

ワンちゃんネコちゃんにも首輪に付ける
ペンダントのような迷子札を・・・と思い
スワロフスキー製の石を付けた
オリジナルの迷子札を制作しております。

犬や猫ちゃんの首輪に付ける訳ですから
揺れたり元気に動いても外れないように接着ではなく
ジュエリー制作の技法のフクリン留めという方法で
スワロフスキーの石を留めていますので
元気な犬や猫の首輪で揺れても外れることはありません。



『 7色から選べるスワロフスキー 』

スワロフスキー(SWAROVSKI)製のラウンド5mmサイズ
7色のカラーをご用意しております。
大好きな犬や猫ちゃんにお似合いのカラーをお好みでお選び下さい。

兄弟・姉妹・ファミリーなど 多頭飼いのご家庭で
スワロフスキーの色を変え迷子札を
ペアやお揃いで お使い頂くのもおすすめです。



『 迷子札の刻印・スタンプについて 』

お名前/連絡先の刻印 書体(フォント)は
英字の大文字・小文字・数字を使用しております。
サイズは幅1,5mm高さ2,0mmになります。

迷子札の大切な役割お名前や連絡先を読んでもらうには
小さすぎず読みやすいサイズになると思います
大きいサイズの文字を使用しますと迷子札が
大きくなり、犬や猫に負担をかけてしまうので
こちらのサイズを使用しています。



『 迷子札の刻印文字カラー 』

刻印の文字を黒いデザインに
お選びいただける迷子札もございます。
デザインのイメージで文字を黒にしているもの
またはカラーをお選びいただける迷子札もあります。

こちらも迷子札の大切な役割、お名前や連絡先を
読んでもらうには目立つ方が良いと思いますが
飼い主様のお好みで選んで頂いても良いのではと思います。


ページトップへ