カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

休日のお楽しみちょこっとアウトドア・・・・・大菩薩峠ハイキング


山梨県にある 日本百名山 「大菩薩嶺」 は 初心者も 楽しめる 日帰りコース

マイカーで かなり 山の上まで 行けてしまうので 手軽な ハイキングコース だそうです。


 ・ 車での アクセス 中央道 = 勝沼IC から = およそ 40分


マイカーで 県道411号を 右折し 舗装された 林道を かなり登り 上日川峠の ロッヂ長兵衛まで

到着時刻が 遅く ロッヂ長兵衛 周辺の駐車場は すでに いっぱいで 第4駐車場に 案内されました。

第4駐車場からですと ロッヂ長兵衛まで 戻る 時間が(10分)ほどかかりますので

ハイシーズンは 早朝の到着を おすすめします。

日本百名山 「大菩薩嶺」

駐車場の 脇に「大菩薩嶺」 ハイキングコースの 地図があります

まずは ロッヂ長兵衛 めざして 登り始めます。

当日は 11月始めですが 今年の夏は 長かったのですが

さすがに 山の上は 落ち葉もあり 秋のすすみを 感じます。

ロッヂ長兵衛は 人気の山の 出発地点なので 沢山の ハイカーの方で 賑わっていました。

大菩薩嶺  ロッヂ長兵衛

大菩薩嶺案内図で コースを 確認 大菩薩峠 を 先に目指すことにしました。

ロッヂ長兵衛の 横からハイキングの スタートです。

「大菩薩嶺」 ハイキングコース

緩やかな 登山道を 進むと 20分ぐらいで 「福ちゃん荘」 という 山小屋に着きました

こちらもハイカーの方で いっぱいです。早くも 休憩を取ることに

福ちゃん荘の 「なめこ汁」 を頂きました 暖かくて 美味しかったです。

こちらは 食事や 売店があり 暖かいものをいただけます

宿泊も 可能で テントを 張って 宿泊している ハイカーの方もいました。

福ちゃん荘には トイレがありますので 利用させてもらいました。

「大菩薩嶺」  「福ちゃん荘」

ハイカーのみなさんに 人気の 「福ちゃん荘」 ですが

1969年には 「連合赤軍」が ここに集結し 逮捕される 事件が あった場所であると知りました。

また、皇太子と雅子 様も こられているそうです。

福ちゃん荘 前の休憩所で 出会ったのが とっても スマートな イタリアングレーハウンド

福ちゃん荘 前の休憩所で 出会ったのが とってもスマートな イタリアングレーハウンド

ハイカーの方と 登ってきていました。人懐こくて ドアップの 可愛い お顔も パチリ!

ワンちゃん用の ダウンジャケットを着て 寒さ対策して ハイキングを 楽しむ わんちゃんです!

福ちゃん荘 前の大菩薩連峰案内図で あらためてコースを 確認

福ちゃん荘 前の大菩薩連峰案内図

大菩薩嶺山頂から 周るルートと 大菩薩峠から山頂に 周るルートを選べます。

大菩薩峠へ向かう登山道

今回は 峠から 周るルートを進みます。ここから先の 登山道には

川のせせらぎ が あったり 昔の昔の山小屋が 見えたり 変化があり 楽しい道のりでした。

川のせせらぎ が あったり 昔の昔の山小屋

途中 また休憩していると 先ほど出会った ワンちゃん連れの ハイカーに 追いつかれました

グレーハウンド犬 も 元気に ハイキングを楽しんでいるようでした。

グレーハウンド犬 も 元気に ハイキング

大菩薩峠の 「介山荘」 小屋の手 前では 登山道の 脇で 野生の 「鹿」 に会うこともできました。

大菩薩峠近くで「鹿」 と出会う

たくさんの ハイカーの方が 通るのに 逃げることなく お互いに 眺めていました。

大菩薩峠の「介山荘」まで マウンテンバイクを 押し上げる つわもの の方もいました。

大菩薩峠までマウンテンバイクを 押し上げる

聞くと 下りを マウンテンバイクで 楽しむそうです とても気持ちが 良さそうです。

大菩薩峠 快晴

やっと 大菩薩峠到着です。天気 も 良くなかなかの 眺望です。

前方に みえる大菩薩嶺山頂 目指して 尾根を 進んでいくと 左手に

大菩薩峠から大菩薩嶺山頂 目指して 尾根を

車を停めた 駐車場近くの 上日川ダム(大菩薩湖) が見えて いい眺めです。

上日川ダム(大菩薩湖)

大菩薩峠の 尾根にも ワンちゃんを 連れた ハイカーの方がいました。

大菩薩峠の 尾根にも ワンちゃんを 連れた ハイカーの方

大菩薩嶺山頂で 記念撮影をしていたので 写真を撮らせてもらいました

山頂でも ハイカーよりも 元気な プードル犬

山頂でも ハイカーよりも 元気な プードル犬でした。

大菩薩嶺は もう紅葉は終わりに 近づき 葉も 落ちていましたが

大菩薩嶺はお手軽ながら 本格的な 山の上まで 行けてしまう 気持ちのいい所でした。

ビギナーの 私でも 登れて お手軽ながら 本格的な 山の上まで 行けてしまう 気持ちのいい所でした。

ワンちゃんとの お出かけにも おすすめです!

犬と猫の迷子札のお店【ベル・シェル】

ページトップへ